モアイブログ

FUJIFILM好き・アラフォー・「メガネ屋のモアイ」の写真ブログ

【330話・FUJIFILM】ASTIAと超望遠で撮る横浜下町

こんにちは。メガネ屋のモアイです。さて今回は超望遠とX100V持参で、早朝から横浜の下町散歩をしてきたお話しです。

はじめに

今回のフィルシミュレーション

ASTIA

  • フィルムシミュレーション:ASTIA/ソフト
  • グレインエフェクト:OFF
  • カラークローム・エフェクト:OFF
  • カラークローム ブルー:OFF
  • ホワイトバランス:オート(R:±0 B:±0)
  • DR:オート
  • Dレンジ優先:OFF
  • トーンカーブ H±0 S±0
  • カラー:0
  • シャープネス:0
  • 高感度ノイズ低減:0
  • 明瞭度:0

夏は爽やかなASTIA!という事で、今回はノーマルで撮影してみました。

今回の機材

ASTIAと超望遠で撮る横浜下町

前日夜は22時ぐらいに寝たとはいえオジイチャンですね。。。

という訳で、ツラツラとご覧下さい。

朝4時30分から撮影しています。。。

とはいえもう少しだけXF100-400mmで撮りたかったので、残りもXF100-400mmメインで撮りました。

約1時間半の朝活でした☀

最後に

  • ノーマルのASTIA、ハイライトが飛びやすい(というかFUJIFILM全体の傾向?)と感じたので、FUJIFILM開発者の方は「ASTIAはノーマルの設定がおススメです」とおっしゃっていましたが、今後はハイライトを-2.0ぐらいに設定した方が良いかと感じました(まあ、日の出の時間帯はどのような設定でも厳しいかと思いますが)。

今回の設定のASTIA

ハイライトとシャドーをマイナス2.0に設定したASUTIA

さらにハイライトとシャドーはマイナス2.0のままでETERNAに変更してみた

という訳で、今回のJPEG+RAWで撮っていたので検証してみましたが、これは好みですね。まあ、自分の好きなように撮りましょうww

ではでは。