モアイブログ

FUJIFILM好き・アラフォー・「メガネ屋のモアイ」の写真ブログ

【337話・FUJIFILM】X-H2SとX100Vの電子シャッター・メカニカルシャッターを比較してみました

こんにちは。メガネ屋のモアイです。さて本日3個目の記事!はX-H2SとX100Vの電子シャッター・メカニカルシャッターを比較してみました。

(深夜に酔っ払って呟いたのを記事にしてみました)

X-H2SとX100Vの電子シャッター・メカニカルシャッターを比較してみました

撮影条件

  • マニュアル撮影
  • 絞り:2.0
  • シャッタースピード:1/1000秒
  • ISO:10000
  • 焦点距離:35mm換算約35mm
  • 扇風機の羽根が動いていてメカニカルシャッターで撮影する際には、自分自身が分かりやすいようにセピアで撮影

三脚は使わずに手持ち撮影したぐらいなので気軽にご覧下さい。

X-H2S・電子シャッター(扇風機動いている)

X-H2S・メカニカルシャッター(扇風機動いている)

X-H2S・メカニカルシャッター(扇風機止まっている)

X100V・電子シャッター(扇風機動いている)

X100V・メカニカルシャッター(レンズシャッター方式)(扇風機動いている)

X100V・メカニカルシャッター(レンズシャッター方式)(扇風機止まっている)

最後に

左:X-H2S電子シャッター 右:X100V電子シャッター
左:X-H2Sメカニカルシャッター 右:X100Vメカニカルシャッター

X-H2Sの電子シャッターの歪みが殆ど感じられません!!

私は電子シャッターメインで撮影することは殆ど無いので(もしかしたら野鳥撮影時のプリAFで使うかも)参考程度になれば幸いです。

*それよりも同じクラシッククロームの設定にしたのに色が違うのと、X100Vメカニカルシャッターで撮影した写真が小さかったのが気になりますwwww

ではでは。