モアイブログ

FUJIFILM好き・アラフォー・「メガネ屋のモアイ」の写真ブログ

【343話・FUJIFILM】X-H2Sのノスタルジックネガで撮る鎌倉

こんにちは。メガネ屋のモアイです。さて今回はX-H2Sのノスタルジックネガで鎌倉の片瀬漁港から鵠沼海岸付近を散歩してきたお話しです。

 

【2022.10.25追記】

FUJIFILM X-H2S フォトコンテスト」の準グランプリを受賞することが出来ました!

FUJIFILM X-H2S フォトコンテスト | EVERYBODY×PHOTOGRAPHER.com

はじめに

今回のフィルシミュレーション

In These Arms

  • フィルムシミュレーション:ノスタルジックネガ
  • グレインエフェクト:OFF
  • カラークローム・エフェクト:OFF
  • カラークローム ブルー:OFF
  • ホワイトバランス:オート(R:0 B:0)
  • DR:オート
  • Dレンジ優先:OFF
  • トーンカーブ:H-2.0 S+2.0
  • カラー:+2
  • シャープネス:±0
  • 高感度ノイズ低減:±0
  • 明瞭度:±0

前回と違うのは赤文字の箇所ですが、トーンカーブのシャドートーンを+2.0、カラー+2にしてみました。というのも前回の設定だと軽すぎる感じの写りかなぁと思った次第です。ダイナミックレンジは何となくでオートですww

meganeya-moai.hatenablog.com

今回の機材

X-H2Sのノスタルジックネガで撮る鎌倉

今回はひたすら作例をご覧ください。

最後に

今回はロケーションが良すぎました。

日の入り時間に富士山見えなくて残念でしたが、雲の低さ、量が非常に良い感じでした。だからこのルートは何回も来てしまいます。

で、今回のノスタルジックネガですが、順光時はクラシッククロームに似ている時もあったり、プロビアに似ている時もあったりと様々な表情を描いてくれました。クラシックネガは魔性の特性(すぐ使いたくなる)でX-T4ではクラシックネガのカスタム登録ばかり試していましたが、今回のノスタルジックネガは普段使いも出来そうな感じです。トーンカーブとカラーを少しずつ弄りながら探って参ります!

約2,000枚撮影した中から約40枚の作例を選びました。あと30枚ぐらいブログに掲載するかどうか迷ったのですが、流石に多過ぎて控えました(多分、不定期にTwitterで上げます)。

今回のカスタム登録のノスタルジックネガで撮影

ノスタルジックネガで撮る飯テロ系だけはまだカスタム登録の修行が必要みたいですiPhoneで撮ったお肉写真の方が映えて美味しそうに見えますwww)

ではでは。